ロカビリーCD・ロックンロールCD情報
   ロカビリーCD(ピュアロカビリー、ネオロカビリー、サイコビリー、パンカビリー)、ロックンロールCD情報
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ロカビリーCD新譜 最新情報チェック!


ロカビリーCD新譜情報をチェック!



スポンサーサイト
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2009/07/29(水) 17:22)

 Hi-Fi and the Roadburners/Flat Iron Years


【アーティスト】
Hi-Fi and the Roadburners

【タイトル】
Flat Iron Years

【詳細情報】
米イリノイ州シカゴ発、6人組ロックンロール・バンド「Hi-Fi & the Roadburners」のロッキン・アルバム!
彼らのサウンドは50sのR&B、R&Rを基本に、パンクロックを融合させたHOTなサウンド!
思わず体が動いてしまうノリノリのシャッフル・ビートに、ホーンがかなり良い味出してます。
メンバーはErik Kish(Vo,RGt)、Jeff Schuch(LGt)、Hans Kish(Ba)、Brian Lueck(Dr)、Aaron Getsug(BSax)、Tony Bryan(TSax)の6人編成。
大所帯バンドならではの厚みのあるサウンド!お薦めです!

【試聴など詳細はコチラ】
ロックンロール・ロカビリー情報
[PCはコチラ]
http://www.rockabeat.net
[携帯はコチラ]
http://www.rockabeat.net/mobile/

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/12/05(水) 13:00)

 Rip Carson/My Simple Life


【アーティスト】
Rip Carson

【タイトル】
My Simple Life

【詳細情報】
元「Rip Carson & The Twilight Trio」のヴォーカリストとして知られるRip Carsonのソロ発表アルバム!
「Rip Carson & The Twilight Trio」と言えば1997年、米カリフォルニア州サンディエゴで結成され、オーセンティック・ロカビリーブームの再燃に寄与したが、4年後に解散した。
面白いことに結成初期はRip Carsonがベース兼ヴォーカルを担当しており、その後スラップ・ベースの名手Reece Linleyが加入したことでRipはリードギター兼ヴォーカルを担当するようになる。さらにロカビリー・ギタリストDanny Anguloに出会い、彼の演奏に惚れ込んだRipは即座に自分のバンドに加入させ、自らはアコースティックギターを持ち、リズムギター兼ヴォーカルを担当することになったという話がある。
とにかく随所にコダワリを見せる彼ならではの“ロカビリー”は旧くもあり、新しくもあり、聴く者をタイムスリップさせてくれる。
全曲お薦めだが、特にTrack10「Stutterin' Cindy」は必聴!

【試聴など詳細はコチラ】
ロックンロール・ロカビリー情報
[PCはコチラ]
http://www.rockabeat.net
[携帯はコチラ]
http://www.rockabeat.net/mobile/

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/11/26(月) 16:02)

 Rockin' Ryan and The Real Goners/Caged Heat


【アーティスト】
Rockin' Ryan and The Real Goners

【タイトル】
Caged Heat

【詳細情報】
米国カリフォルニア州ロサンゼルス発ロカビリー/ガレージバンド「Rockin' Ryan and The Real Goners」!
メンバーはRockin' Ryan(Vocals/Rhythm Guitar)、Rip Carson(Lead Guitar)、Rory Justice(Upright Bass)、Jeff Gerow(Drums)の4人。
彼らのサウンドは50'sスタイルのワイルドなロカビリーに、カントリーやヒルビリー、ロックンロールやガレージなどを織り交ぜた、ピリリとスパイスを効かせたようなイカしたロカビリー!
ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、全てが主役のように聴かせるほど、音が良い意味でド派手でCOOL!中でも聴き所はElvisを彷彿とさせるRyanの官能的なヴォーカル。完成度の高いサウンドをより高めている。
とにかく非の打ち所の無いカッコ良さ!!!
コレは必携の一枚でしょう!

【試聴など詳細はコチラ】
ロックンロール・ロカビリー情報
[PCはコチラ]
http://www.rockabeat.net
[携帯はコチラ]
http://www.rockabeat.net/mobile/

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/11/19(月) 23:08)

 Buddy Dughi/Rev It Up


【アーティスト】
Buddy Dughi

【タイトル】
Rev It Up

【詳細情報】
Hot Rod Trioのヴォーカル・ギタリストとして知られる「Buddy Dughi」のソロ・アルバム!
ギャロッピングが冴えるコテコテのロカビリー・ナンバーや、テケテケが気持ち良いサーフ感漂うナンバー、ギターを歪ませ怪しく歌うサイコ風ナンバーなどなど、とにかく内容が幅広く面白い!
影響を受けたアーティストも数多く、Billy Lee Riley、Cliff Gallup、Stray Cats、Chet Atkinsら50sロカビリー、ネオロカビリー、カントリー系アーティストに加え、60sサーフ系バンドなど、ジャンルは多岐にわたる。
ピュア好きもネオ好きもサイコ好きも、誰もが違和感なく楽しめる一枚。

【試聴など詳細はコチラ】
ロックンロール・ロカビリー情報
[PCはコチラ]
http://www.rockabeat.net
[携帯はコチラ]
http://www.rockabeat.net/mobile/

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/11/12(月) 16:24)

次のページ
copyright © 2005 ロカビリーCD・ロックンロールCD情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。